home / blog / タベルハルイチバン

タベルハルイチバン


満開の菜の花畑の真ん中でお食事会

菜種油ハルイチバンと、その背景を味わいます。
会場は小湊鉄道終着地点に広がる石神菜の花畑。
料理担当でmerle(メルル)も参加させて頂きます。
菜種油ハルイチバンと、地の食材、旬の食材を使った料理を提供します。
満開の菜の花畑の真ん中で、春の風を感じながら、美味しい料理をみんなでいただきます。

日時:2019年3月30日(土)
時間:12:00~13:30 (11:30受付開始)
場所:石神菜の花畑 千葉県市原市石神225 小湊鉄道養老渓谷駅より徒歩15分
参加費:¥8,000 (当日受付にて頂戴します)※定員20人
主催:耕すデザイナー 高橋洋介
問合せ:takahashi.yosk@gmail.com(高橋)

*ハルイチバンプロジェクト
高齢化が進み地元住民だけでの維持に限界がきつつある石神菜の花畑を守るためのプロジェクト。
1年目の2018年は収穫した種から菜種油を商品化し、搾りたて菜種油ハルイチバンの予約販売をスタート。
2年目の2019年は、”種まきから食卓まで”を合言葉に、菜の花畑のオーナー制度、ソダテルハルイチバンをスタート。
鑑賞だけではなく、種まき、収穫、搾油、一年を通して菜の花畑に関わることのできる仲間を募ります。
様々な人がこの菜の花畑に関わり、中も外もごっちゃになって、未来の風景、未来の暮らしを作っていきます。https://www.facebook.com/haruichibanichihara/

To get the latest update of merle

>> <<